File 10「姿なき征服者」

ここしばらく、改造ウィルウェアによる犯罪は起きていない。
警察庁はロゴスが瓦解したと判断するが、黒騎や瀬名たちは、まだ見ぬ主犯格たちが他にいると考え、捜査を続行する。

  • 挿絵1
  • 挿絵2
  • 挿絵3
  • 挿絵4
  • 挿絵5
  • 挿絵6

〜 用語集 〜

バビロンシステム
社会を管理して成立させるためのシステムのひとつ。本作においては、東京ひいては日本全土を電子的に一元管理するために作られたシステムを指す。
ザイオン
綴りは「ZION」で、現イスラエルの東部にある古代エルサレムの歴史的名称。天国と言う意味や完璧な理想郷との意味もある。元々は、エルサレム旧市街南西部にある丘がシオン山と呼ばれており、ここにイスラエルの王となったダビデが王宮を作ってこの地を治め、またその墓となったことからきている。
32階
ミュトスはそれぞれの階に疑似家族を住まわせ、1日が1階の家族と生活し、2日が2階と1日に1階ずつ登っていた。32階のみはパーソナルスペースとなっている。因みに、31階の家族はミュトスが訪れないで休みの月がある。
アトバシュの暗号
AZBYをヘブライ語でアトバシュと読むことから命名された暗号で、アルファベットをAからZではなく、ZからAになるように逆並びに入れ替えたもの。旧約聖書に登場したと言われている。
帳場
色々な職業では、一般の人が聞いても何のことか分からない隠語が多く存在する。これもその一つで、「捜査本部」を指す。
佐渡波平
もちろん偽名だが、日本を代表する人気アニメ2作品に登場する人物の、苗字と名前を組み合わせたものと思われる。2035年においても、その2作品は人気を保っているようだ。いずれも同じ役者さんが演じていた。協会さんが、なぜそのキャラクターから苗字と名前を引用したのかは不明。
電気風呂
浴槽に微弱な電流を流している風呂で、日本では昭和初期から健康器具として普及していた模様。今でも銭湯や健康ランドなどには設置されており、腰痛などの緩和になるとして愛用する人がいる一方、全く苦手な人もいる。余談だが、英語の「Electric bath」は電気式サウナなどのことである。

各話あらすじ

Introduction - イントロダクション

第三次流砂現象によりその一部が泥濘に沈んだ東京。
復興作業用に作られた、高出力・強化装甲<ウィルウェア>を使った犯罪の増加に対処すべく、警察庁警備局は、その吉祥寺分室に第五特別公安課第三機動強襲室第八係──通称<ダイハチ>を新設した。様々な法的制約としがらみに縛られながら、知恵と勇気と口八丁で凶悪事件に挑む若者達(一部を除く)! 決裁完了、出動せよ!!

Story - ストーリー

花咲里あさみ警部補、本日付で警察庁警備局吉祥寺分室、第五特別公安課第三機動強襲室第八係に配属されました! 私の任務は、増加するウィルウェア犯罪に対し有事に備えて実験的に創設されたこの<ダイハチ>の実態を把握し、存続するに相応しいか見極めて上に報告すること。でも真の目的は、私の手で正義の集団に更生させることよ! こんな強引で、アバウトで、行き当たりばったりで、正義なきやり方、私は絶対に認めません!!