File 2「学園崩壊」

ダイハチの内偵を続けるあさみ。事案の後処理に奔走する凛。
そんな中、凛の妹が通う光貴教育学園に暴走ウィルウェアが侵入、破壊行為を行なっているという情報が入る。あさみが出動するも、装着した最新型ウィルウェアは、未調整のままだった!

  • 挿絵1
  • 挿絵2
  • 挿絵3
  • 挿絵4
  • 挿絵5
  • 挿絵6

〜 用語集 〜

Liko
プラットフォームを問わず、一定のスペックさえ満たせば多種多様のデジタルデバイスに導入可能な汎用支援ソフト。導入すると画面上のアバターがスケジュール管理、定型メッセージや電話の送受信、各種検索業務、スケジュールと連動した行先の自動ナビゲーション、近隣店舗の検索、書類整理や自動生成、自動翻訳、ゲームキャラのレベルアップまで、日常生活や仕事などのサポートを行う。また、プラグインの導入で様々なカスタマイズが可能で、その汎用性と多機能性から大変便利なツールとして一挙に普及した。
若葉グループ
金融系の企業連合だが、中核となっているわかば銀行自体はグループに所属していない。そのため、グループ内の各企業が対等の立場であるのが特徴。当初は金融証券系のみであったが、後に出資した企業もグループに加わり、最近はウィルウェア開発に参入してきた。だが、まだ新興勢力ゆえに認知度が低いため、実績作りに積極的である。
データグラス
ウィルウェアの動作状況、エネルギー残量、各種ステータスなどを表示するためのサポート用システム。また、ウィルウェア以外の機器と接続し、各種モニタースクリーンとしても使用可能。
光貴教育学園
品川にある都内でも有数の進学校。単なる勉強に特化した学校ではなく、文武両道を目指している。また、校風も比較的自由で、生徒の自主性が尊重されているので校則もさほど厳しくない。世界に通用するグローバルな人材を育成することを目的としている。
沈下難民
東京東部が居住困難になったため、その地域から移転を余儀なくされた住民を指す。多くは、東京西部や近隣地域に作られた旧町名を冠した新たな街に移り住んだが、以前の住居近くで水上生活をする者や、各地を転々としている者もいる。
品川PS
品川ポリスステーション、すなわち品川署の略。
大日本繊維のDSE4800
大手コンピュータ会社である大日本通信の関連会社として、ウィルウェア用の素材開発を行っていた大日本繊維。そこが開発したウィルウェアシリーズの一つ。
巌崎製のISR20
巌崎重工業は日本の旧財閥系企業である巌崎グループの一社で、造船、エネルギー、航空機、ロケット、兵器などを生産する。ウィルウェアも主に産業用や工業用を中心に開発している。関連会社の巌崎電気が、巌崎自動車向けに開発したアロマリフレッシャーが好評だったため、それをウィルウェアにも試験的に搭載。これがISRシリーズで、特にISR20は“過酷な作業環境でも快適に作業が可能”であることを売り文句にしていた。
ベータ08
場所を地図上の縦横のグリッドの交わる点で説明する、一種の秘匿コード。
MTQ
Mechanical Torqueのことで、ウィルウェアがどの程度の力で動けるか、どの程度の重量物を持ち上げられるかの基準となる値。
ファイン・ファミリア
花咲里あさみ用の新型ウィルウェア。若葉グループが開発した最新鋭機種で、独創的な新機軸が多数盛り込まれている。また、初心者でも簡単に使えるように、過剰なほどのユーザーサポートシステムが搭載されており、十分に初期設定をしておかないと、何か行動を行うたびにガイドアナウンスが表示されるようになっている。
シミュレートパターン暁改
ウィルウェアには、各種行動をシミュレートしたプログラムをインストールすることが可能で、これを呼び出すことで、内部の人間に無理な負荷をかけずに、最適化された行動が可能となる。また、武術の達人の行動や捕縛術などを取り込むことで、乗員ができない技などもある程度行える。暁改もそのプログラムパターンの一つ。
一蹴吶喊イオタ
昇華機構の一つで、ウィルウェアの本体をイオタモードと呼ばれる状態に移行させ、相手に向かって強力な足蹴りを行う。今回は、作戦エリア全体が被害指定区域内に含まれていたため、昇華機構の発動も事前に承認されていた。

各話あらすじ

Introduction - イントロダクション

第三次流砂現象によりその一部が泥濘に沈んだ東京。
復興作業用に作られた、高出力・強化装甲<ウィルウェア>を使った犯罪の増加に対処すべく、警察庁警備局は、その吉祥寺分室に第五特別公安課第三機動強襲室第八係──通称<ダイハチ>を新設した。様々な法的制約としがらみに縛られながら、知恵と勇気と口八丁で凶悪事件に挑む若者達(一部を除く)! 決裁完了、出動せよ!!

Story - ストーリー

花咲里あさみ警部補、本日付で警察庁警備局吉祥寺分室、第五特別公安課第三機動強襲室第八係に配属されました! 私の任務は、増加するウィルウェア犯罪に対し有事に備えて実験的に創設されたこの<ダイハチ>の実態を把握し、存続するに相応しいか見極めて上に報告すること。でも真の目的は、私の手で正義の集団に更生させることよ! こんな強引で、アバウトで、行き当たりばったりで、正義なきやり方、私は絶対に認めません!!